橋本電機工業株式会社
会社概要ENGLISH個人情報
先輩メッセージ
所属部署:設計部
出身校:愛知工業大学 工学部 機械科
今までやった仕事
入社してから設備の機械設計を担当します。
これが私の仕事
製造設備の設計・製造
メーカーで使用される製造設備の機械を設計・製造しています。お客様の要望に応えるために、他の部分を担当する設計者、製造担当者とコミュニケーションをとりながら仕事を進めます。
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き
人を大切に思う姿勢に感動したから
会社説明会で人事担当者の対応が丁寧だったことに感激しました。私が参加した説明会では、参加者が私だけだったので疑問や不安に思っていたことを全て質問することができました。その後、工場などの全設備の見学もあり、橋本電機工業の隅々まで見て回ることができました。「たまたま人数が少なかったのかな?」と思い、後に担当者に尋ねてみると「どの説明会も参加者は5人まで」と教えてくれました。時間がかかっても、学生の不安を取り除き、全てを知った上で入社を決めさせてくれる姿勢を見て、「人を大切にする会社」という印象を受け、入社を決意しました。
だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード
大好きな「設計」を仕事にできたこと
当社はOJTで新入社員を育てていくため、基本的な研修が終わるとすぐに各部署へ配属され、実際に開発する設備の設計を任されます。学生時代に学んでいたこともあり、「設計の仕事がしたい」という気持ちが強かったので、入社後すぐに与えられた実践的な仕事に積極的に取り組むことができたと思います。学生時代に学んだ設計とメーカーが必要とする設備の設計では異なる部分が多く、分からないことばかりでしたが、早く一人前の技術者になりたいと思い、先輩や上司に質問しながら完成させてきました。まだ半人前ですが、経験を重ねるごとに成長していることを実感しています。
今だから話せる、一番の失敗談
大きな失敗防ぐには、慎重な作業が大切です
図面や大切な書類は、何度も何度も見直すようにしています。特に図面に記載されている線や数字は非常に細かく、油断して読み間違えたり見落としをすると、正確な設計ができません。今のところ大きな失敗はありませんが、私の設計が間違っていれば同じプロジェクトの仲間やお客様に迷惑がかかることを忘れず、経験を重ね仕事に慣れても慎重に作業を進めていくことを心がけていきたいと思います。
先輩からの就職活動アドバイス!
多くの企業に足を運び、やりたい仕事を見つけてほしいと思います。私は漠然と「設計の仕事がしたい」と考え就職活動を始めたのですが、ある企業の説明会で設備設計という仕事があると知りました。ここで「設備設計がしたい」と具体的に考えるようになり、以降の就職活動をスムーズに行うことができました。やりたいことを見つけることは簡単ではありませんが、積極的に話を聞くことでヒントだけでも見つけられるのではないでしょうか。

所属部署:設計部
出身校:大同工業大学 工学部 機械工学科
今までやった仕事
入社後12年間と出向が終わってから現在まで、設備の機械設計を担当しました。その後3年間は自動車メーカーへ出向し、生産設備の構築と調整作業を担当しました。
これが私の仕事
製造設備の設計・製造
自動車メーカーの生産設備の機械設計を担当しています。「どのような製品を製造するのか」「生産量はどのくらいか」など要望を聞きだし、それに応えられる設備を設計、提案します。
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き
橋本電機工業の強みを知りたかったから
橋本電機工業のことを知ることになったきっかけは、学生時代に卒業研究を指導してくださった教授の紹介でした。私が就職活動をしていた頃は不景気な時代だったのですが、そんな状況にも関わらず人材を採用できる企業であったことに非常に興味を持ちました。また、「生産設備設計」というそれまで知らなかった仕事があることを知り、車や建材といった大きな製品の生産設備がどのように創られるのかを実際に経験したいと思い、入社を決意しました。
だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード
以前よりも優れた機械設計ができた時
世の中に存在しない設備を開発するのですから、最初から設計がうまくいくことはほとんどありません。その都度お客様や当社の製造担当者から改良依頼を受けますが、その失敗を踏まえてより良い設備を設計していけるように技術や知識を身に付けられるよう努力しています。当社には自らの意見を仕事に反映させやすい環境があるので、常に自分の意見を持ち考えながら作業を進めていくように心がけています。積極的に仕事に取り組むことで、少しずつ成長しているな…と感じています。
今だから話せる、一番の失敗談
CADデータが・・・
2〜3日かけて作製したCADデータを消去してしまったことがありました。保存を忘れてソフトを終了させてしまったことが原因でした。また、雷の影響で停電が起こったときにもパソコンがシャットダウンしたため、それまでのデータが消去されたこともありました。ただ不注意のために起こったアクシデントでしたが、データが消えるまでの時間、さらにデータが消えた後に同じものを作製する時間、それだけ時間のロスになります。それ以来、データをこまめに保存し、ムダな作業をしなくてもいいように心がけるようになりました。
先輩からの就職活動アドバイス!
自分の時間を楽しむことができる社会人になって下さい。それには、計画を立て、そのとおりに仕事を進めていくことが大切です。学生さんも就職活動や学業、アルバイトなどで毎日忙しいと思いますので、今から計画どおりに進めていける訓練をしてみてはいかがでしょうか。休日がしっかりとれるか、残業はどのくらいか…など入社を希望している会社の方針を調べることも必要ですけどね。