一般事業主行動計画

一般事業主行動計画の公表について

次世代育成支援対策推進法は、次の世代を担う子ども達が健やかに生まれ、育つことを願い、仕事と子育ての両立を支援し、社員が働きやすい環境づくり、そして、個々の能力を十分に発揮できることを目的とした法律です。この法律に基づき、当社も労働者が仕事と子育てを両立できるよう「一般事業主行動計画」を策定しました。

計画期間

平成28年3月1日〜平成33年2月28日

計画内容

(目標1)育児休業に関する環境整備
育児休業に関する規定の整備、労働者の育児休業中における待遇及び育児休業後の労働条件に関する事項についての周知
(目標2)所定外労働の削減のための措置の実施
ノー残業デイの設定、周知方法の検討、実施
(目標3)年次有給休暇の取得の促進のための措置の実施
施策の検討、実施
(目標4)若年者に対するインターンシップ等の就業体験機会の提供
各大学、地元高校からのインターンシップの受入検討、実施